May 29, 2017

昨年度は、NTTドコモ様、NTTドコモ・ベンチャーズ様のご支援を頂き、NPO法人ETIC.さんの社会起業塾に塾生として参加させていただきました。



また、今年度も継続して、ご支援をいただきながら、
Villageソーシャル・アントレプレナー(社会起業塾)のプログラムを
受けさせていただくことになりました。
今年度も様々な方にアドバイスをいただきながら
のびのびとの活動を進めていくことができる環境に本当に感謝しています。

社会起業塾での様子は少しblogでもご紹介させていただいていましたが、
記事にまとめていただいたので、是非ご覧く...

May 21, 2017

渋谷区のイベント、渋谷papamamaマルシェに参加してきました。



現役の保護者の方たちが立ち上げたイベントで、
想いにとても共感し、去年から参加させていただいています。
 

今年は「子育て相談ラウンジ」を設置しました。
子どもたちを遊ばせながら、保護者の方たちとたくさんお話をしよう!
というラウンジです。

相談機関に行って話すほどではないけれど、
子育てのちょっとした喜びや悩みを誰かに話したい
日々の子育てについて誰かにちょっとだけ相談したい
ということは、私自身が子育てをしていて感じることがあります。
この日の保護者の方たちも、
...

April 27, 2017

支援スタッフ向けのワークショップ・コンサルティングを、
埼玉県坂戸市にある児童発達支援・放課後デイサービスを展開している
ぽんてさん、ぽんてなないろさんで実施しました。

今後、事業所をさらに展開されることを念頭に、
現在職員の方々のスキルアップに取り組まれており、
パートナーとしてのびのびとを選んでくださっています。

発達の基礎としてたくさん体を動かすことを大切にされていて、
こんなに素敵なお庭があります。
自分で歩いて移動することが難しいお子さんも、
右側にあるデッキからスロープを滑って、
自力で砂のある園庭におりることができます。



...

April 9, 2017

今年度支援スタッフ向けワークショップとコンサルティングを開催させていただく「児童発達支援ぽんて」さん「放課後デイサービスぽんてなないろ」さんで、ワークショップを開催させていただきました。埼玉県坂戸市にある、社会福祉法人にじのいえさんです。

今回は「みんなで遊べるプログラムを考えてみよう」というテーマで開催しました。こちらの事業所さんでは、様々なタイプ、様々な年齢のお子さんが一緒に過ごしています。そのような場で、みんなが楽しんでできる集団遊びとはどんなものをかを考えました。

私たちの団体では、「自分らしさ」を大切にしていて、それをスタッフ...

March 26, 2017

視覚支援シリーズ第3弾、最終回となるモニターワークショップを行いました。冷たい雨の降るなか、電車やバスを乗り継いでご参加くださった皆さま、本当にどうもありがとうございました!

今回のテーマは、前回までと同様「コミュニケーションの視覚支援」でした。発達に障がいや特性のあるお子さんがこのプログラムに参加したら、どんな場面で戸惑う可能性があるかな?という視点から、それに対してどんな工夫ができそうかを考える、という内容です。

まずは全員で輪になって今日の予定を確認。

辻澤のストレッチで身体と気持ちをほぐしてから、参加者の方が主催されているサークル...

February 26, 2017

2回目のモニターワークショップを実施しました。
前回に引き続き、
テーマは「コミュニケーションの視覚支援」です。

今回は、実践的なワークを行いました。
参加者の方の主催されているサークルやお教室のプログラムを体験し
そこに取り入れられる視覚支援ツールを
グループに分かれて考え、つくりました。

Kids Village Music Togetherさんのプログラムや
多言語パークさんのプログラムを体験し、
そこで使うツールをつくりました。
 

プログラムは親子で体験し

ママたちがワークを頑張っている間に

こどもたちも楽しく遊んでいました。

実は、...

February 12, 2017

1月の視覚支援ツールのワークショップの受講者の方から
「家庭で実践してみました!」
といううれしいレポートをいただいたので、
ご紹介させていただきます。

幼稚園の朝のお支度のカードを作ってくださったそうです。
かわいいですね♪

文字が入っているのがポイントです。
大人が声かけをするときに、
同じ言い方で伝えることができて子どもも混乱しませんし、
子どもの文字学習にもつながります。

できたら上に自分で張り替えるそうです。
「お2階に行くよ~」と声かけをするそうで、
お子さんも2階に移動できる楽しみになっていて素敵な声かけですね。

やる順番...

January 22, 2017

1月~3月の連続講座で行う
「コミュニケーションの視覚支援」のワークショップを行いました。

このワークショップは、4月から行う新事業のためのモニタリングとして行っており、保護者サポーターの皆様にご協力いただき意見交換をしながらつくりあげています。

初対面の方も多かったので、緊張した雰囲気をほぐすため、ストレッチからはじまりました。
お子さんも一緒にストレッチしています。
 

臨床心理士、言語聴覚士から「コミュニケーションの視覚支援について」レクチャーを行いました。
たとえば、私たちの生活の中にも視覚支援はあふれています。
外国の方と話...

January 13, 2017

VBM(バーチャルボードミーティング)を行いました。

VBMとは
現在参加させていただいている
NPO法人ETIC.社会起業塾のプログラムの1つです。
仮想理事会/仮想取締役会という意味で、
実際には理事や取締役ではないメンターの方々に
団体の事業について理事や取締役のような立場でご意見いただく
プログラムです。

コーディネーターとして9月から本当にお世話になっている
水谷さんが進行して下さり、
ご支援くださっている
株式会社NTTドコモさん、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズさんにも
お越しいただき、
代表理事の坂本・森垣で事業につい...

September 7, 2016

松戸でのワークショップを開催しました。
5家族お子さん8名が参加してくださいました。
ありがとうございました。

お子さんも保護者の皆様も
何度も参加してくださっている方が多く、
アットホームな感じの会になりました。

今回は
雨予報だったので、みんなでてるてる坊主をつくりました。

ママたちとは視覚支援のコミュニケーションについてお話をしました。
サインで「クレヨンの歌」をみんなで練習していると
遊んでいたこどもたちが足をとめて真似をしてくれたり
歌に合わせて色のクレヨンを持ってきてくれたり
こどもたちの学びの力を実感しました。

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事